カミソリタックルの切れ味!!

カミソリタックルの競馬予想ブログ。 毎週の重賞展望や、土日の買い目を中心に書いていく。 馬券は完全な穴狙い! 今日もまた万馬券をめざして・・・!SINCE 2005.9.11

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天皇賞!“ボス”攻略!!

天皇賞の日はあの馬の人気で
京都競馬場はスゴイ客足だろう。
ゴールデンウィークでもあり、10万人の来場は堅いだろうか。

当然馬券もあの馬中心で、
単勝は1.0~1.2倍あたりになるだろう。

そんな「見るレース」である天皇賞だが、
馬券を買うとなると、
ほとんどの人が3連単1着固定ながしで買うことになると思う。


ディープ → リンカーン →  デルタ 

の組み合わせが1番人気だろうか。

しかし、これでは配当がつかない。



そこで、穴党に関わらず、ある程度の配当を求める人ならば、

ストラタジェムが気になると思う。


馬はまだ1600万下の身だが、
前走日経賞ではリンカーンの2着。
ここでは穴馬として位置してする。


そしてその馬柱に一際輝く、鞍上欄のボス・・・


ボス・・・


名前は何度も見たことがあるが、一体どんな騎手だろうか。



G・ボス  1969年8月21日生 オーストラリア

2003年に日本の競馬に初参戦。
日本では通算6勝、連対率は.273。
まずまずの成績といえる。


日本での重賞勝利は無いが、
オーストラリアではG1コックスプレートを制するなど、
いくつもG1実績はあるようだ。


このボス、かなり記憶に薄いのだが、去年の天皇賞に出走していた。


マカイビーディーヴァという馬に騎乗し、
2番人気に支持されたが、7着に終わった。

ボスについては、簡単にはこんな感じである。

日本ではあまり実績がない。

しかし、言うまでも無く海外のトップジョッキーの一人であり、
大ベテランである。

今回出走の騎手の中に入っても、当然腕は1、2を争うはずである。


ストラタジェムはいつも相手なりに走る。
そしてこの馬にボスが乗る・・・

やはり軽視はできない!



(ボス天皇賞連対へ)
応援よろしくお願いします
     ↓       ↓


にほんブログ村 競馬ブログへ
スポンサーサイト

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。