カミソリタックルの切れ味!!

カミソリタックルの競馬予想ブログ。 毎週の重賞展望や、土日の買い目を中心に書いていく。 馬券は完全な穴狙い! 今日もまた万馬券をめざして・・・!SINCE 2005.9.11

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンライバルドの追い切りは・・・中山11R スプリングS!

中山11R スプリングS

今日はたいして美味しい面白いレースもなく、
ケンを繰り返した。

スプリングSも見るレースには違いないが、
軽く予想しておく。

アンライバルド
前走の若は圧巻。
レース前から汗びっしょりでも完勝した。
不安要素として言われているのは、
前走後、1ヶ月近く調教を行わなかったこと。
調子を落としたか、意図的に落としたかどうかは定かではないが、
はっきりしているのは目標がまだだいぶ先であること。
調教の様子にまったく仕上げる気が見られない。

ただし、前走の若駒Sのときも、今回ほどでないにしても、
調教は決してよく無かった。
能力は認めつつも、
単勝1番人気の今回に買ってやる必要は無い。


フィフスペトル
アンライバルドと比較せずとも、こちらの追いきりは圧巻。
馬なりであっさり先着し好タイム。
前哨戦としては充分過ぎるデキ。
中山コースの相性は、人馬ともに微妙であるが、
アンライバルドより上に来る可能性は充分。

リクエストソング
この馬はいつも攻めを走らない、予想の難しいタイプ。
前走は馬場の悪い内に突っ込みリーチザクラウンの2着。
そのパワーは認めつつも、経済コースを通ったことは事実。
同レース3着以下の馬との差をあまり見出せない。

単勝10倍以下の馬たちについてはこのくらいに。

本命には思い切ってマイネルエルフを狙う!
前走アーリントンカップは果敢に逃げてダブルウェッジの2着。
開幕週で前残りの馬場ではあったものの、
今回の中山1,800も逃げ馬がよく残る。
4番枠に入ったことで、スタートさえ出ればスンナリ先手を取れそう。
距離ロスを強いられる差し馬を横目に、
ラチ沿いをすんなり行ければ・・・!
津村の欲の無い逃げに期待する!

ほかではデキの良いセイクリムズンとキタサンガイセン、
前走流れの向かなかったツクバホクトオーにも期待したい。

人気の3頭ではフィフスペトルが抜けていると感じる。
アンライバルドが来たらすいませんという感じで。。。果敢に穴を狙う!

単勝
4,8,9
馬連
2,4,8,9,13
ワイドB
4,8,9,13
スポンサーサイト

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。