カミソリタックルの切れ味!!

カミソリタックルの競馬予想ブログ。 毎週の重賞展望や、土日の買い目を中心に書いていく。 馬券は完全な穴狙い! 今日もまた万馬券をめざして・・・!SINCE 2005.9.11

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トーセンジョーダンを止めろ!共同通信杯・・・!

珍しく木曜日時点で軽く重賞を予想。

共同通信杯。

東京1,800の芝で、力のある馬がしっかり来るイメージ。
もちろん直線の長い東京コース、
気性の悪さを出してしまうと最後の踏ん張りに影響する。
今年はなかなかレベルの高い馬が出走しており、
見どころは十分。

トーセンジョーダン。
現在3連勝。ペリエとのコンビは抜群で、
おそらく一番人気に支持されそう。
2着に2馬身半つけた前走は圧巻。
気性の素直さ、折り合い等、申し分なく、
直線の長い東京でも大崩は考えにくい。
しかし、前2走は中山コースで、
ペリエがあまりに完璧な騎乗。
前2走はともに、スタートから2番手につけ、ラチ沿いを距離ロスなくしっかり駆け、
直線の短い中山を押し切ったもの。
着差については申し分ないが、
完璧すぎる内容であったし、特に強いメンバーでも無かった。
人気ほどの能力があるかは疑問。
逆らうタイミングはここか。

ブレイクランアウト。
終始外外を回った暮れの朝日杯。
一番強い競馬をしたのは、セイウンワンダーではなくこの馬だった。
セイウンは距離ロスを嫌う岩田の好騎乗で内を裁いてきた一方、
ブレイクの方は、後方外の位置取りになったため、
外を回さざるを得なかった。
それでも、3角からの大外まくりにはかなり迫力があったし、
距離ロスと明らかに早い仕掛けで際どい3着。
2着のフィフスペトルとは道中の位置取りとコーナーリングの差。
強い競馬はこちらの方。
直線が長く、じっくり仕掛けられるここは好勝負。

プロスアンドコンズ
オッズ的にこの馬に一番期待している。
1番人気に支持された前走は、11頭立ての4着であるが、
前が残る展開で、福永が溜め殺したレース。
大事に乗りすぎ、馬の力を信頼しすぎて仕掛けが遅れたパターン。
馬の力を絞り出し切るデムーロへの乗り替わりは大きい。
ここは勝ち負けできるとみる。

この3頭以下は少し力が離れているか。

シェーンヴァルトはそもそもの能力が疑問。
メイショウパルマはパドックの落ち着き次第で狙える要素もある。
ショウナンアルディは中京での差脚が圧巻、狙える。

買い方としては、
プロスアンドコンズとブレイクランアウトの馬単折り返し馬券を軸に、
プロスからメイショウ、ショウナンを紐として入れておきたい。

(ペリエが飛びますように・・・)
応援よろしくお願いします
     ↓       ↓
にほんブログ村 競馬ブログへ
スポンサーサイト

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。