カミソリタックルの切れ味!!

カミソリタックルの競馬予想ブログ。 毎週の重賞展望や、土日の買い目を中心に書いていく。 馬券は完全な穴狙い! 今日もまた万馬券をめざして・・・!SINCE 2005.9.11

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHKマイル!あえて牝馬で勝負・・・!!

東京11R NHKマイルカップ

前哨戦として一番注目されるニュージーランドトロフィー、
しかしその内容に目を引くものは無かった。

ゴール前は大根戦で、2~6着までの馬がごった返しており、
光った馬は特にいなかった。

1着のトーホウレーサーこそ2着に1+1/4馬身差をつけたが、
これはゲートで最高のスタートを切ってのもの。

能力が抜けているという感じではなかった。

本番の今回、後藤がマイネルシーガルを選んだのも気になるところである。


前哨戦がいまいちパッとしない、というのは、皐月賞と同じ。

今週も波乱を期待する!


本命には思い切って6番、牝馬のイクスキューズを!

桜花賞は5着。
しかし、これはレースの上がり33秒9、
最後方から進んで33秒5の末脚を繰り出してのもの。
決して悲観する内容ではない。

そしてさらに注目すべきは前走のフローラS。
最後はベッラレイアの豪脚に屈したが、長い直線を逃げてあわやの内容。
かなりの好評価を与えられないか。

正直手薄に感じる今回のメンバーなら上位争いを期待できる!

鞍上も横典に乗り替わり、何かやってくれそうな気配がある!


対抗は、最後まで本命に悩んだダイレクトキャッチ

現時点での3歳最強はフサイチホウオー、これは疑いのないところ。
そのホウオーに肉薄した共同通信杯を見ると、ここは圧勝してもおかしくない。

いかにも東京向きで、掲示板を外すことは考えにくい。


以下、
まだ見限れぬシャドウストライプ、堅実さと藤田が怖いローレルゲレイロ、前哨戦勝ちのトーホウレーサー、後藤が選んだマイネルシーガルと続く。


アサクサキングスはきさらぎ賞を圧勝したため人気しているが、
あのレースは8頭立ての超スローな競馬。
逃げ馬が残るのは当たり前の展開であった。
皐月賞に続き軽視する。


馬連
6 ― 5.10.11.13.16
三連単軸2頭マルチ
6―13 - 10.11.13.16

(今回も波乱を期待して・・・)
応援よろしくお願いします
     ↓       ↓


にほんブログ村 競馬ブログへ
スポンサーサイト

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。