カミソリタックルの切れ味!!

カミソリタックルの競馬予想ブログ。 毎週の重賞展望や、土日の買い目を中心に書いていく。 馬券は完全な穴狙い! 今日もまた万馬券をめざして・・・!SINCE 2005.9.11

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォッカ打倒!東京11Rヴィクトリアマイル!

東京11R ヴィクトリアマイル

さきほどのウォッカ取捨を元に、ウォッカを軽視。

本命には14番カワカミプリンセスを!
前走の大阪杯の末脚は圧巻。
ドリームジャーニーやディープスカイと互角の戦いをした。
仮に、ウォッカが海外帰りでなかったとしても、
今の充実したカワカミに勝つのは厳しいのではないか。
それくらいいまのカワカミはデキが充実している。
重馬場経験、東京実績、ともに申し分なく、
ここは好勝負必至か。
G1から遠ざかっている横山典もこのあたりで何とかしたいだろう。

対抗には13番リトルアマポーラ
前走は外から来た差し馬での決着。
内から早めに動いたこと、休み明けであったことを考えれば上出来。
得意の東京、道悪で能力発揮か。
実績上位のこのメンバーでなんとか上位に来てもらいたい。

期待しているのは16番アルコセニョーラ
不良馬場で、完全に前残りだった前走で、
唯一後方から泥んこの馬場を差してきた。
明らかに道悪適正があり、波乱の立役者はこの馬か。

そのほか、不良馬場でアルコと好勝負した2番ブラボーデイジー、11番ヤマニンメルベイユ
休み明けでも能力は認める3番マイネレーツェル
一応抑えで6番ウォッカとする。

ウォッカ、重馬場に泣く→5着

というような明日の新聞記事に期待して勝負してみたい

馬連
16-6,13,14
三連単F
13,14→13,14→2,3,6,11,16

いつも更新サボりがち・・・
1日1クリックで励みになります!
応援よろしくお願いいたします
     ↓       

スポンサーサイト

ウォッカの取捨!? 東京11R ヴィクトリアマイル・・・!

東京11R ヴィクトリアマイル

オッズ的には3強。
予想段階で単勝2.1倍のウォッカをどうするかに焦点が集まる。

ウォッカ。
海外遠征帰り。
海外では結果が出ず5着、7着。
遠征の難しさを考慮しても疑問のつく結果。。。


ひょっとして、もう終わったか・・・?


予想する段階で誰もが一度はいきつく疑問。

成績を見直してみる。

JC3着・・・1着スクリーンヒーロー(1/2差)、2着ディープスカイ(3/4差)

天皇賞1着・・・2着ダイワスカーレット(ハナ差)、5着エアシェイディ(ハナ+クビ+ハナ+クビ差)


この二つのレースで僅差の勝負だった馬を見てみると、
レコード決着のペースで果敢に東京コースで逃げたダイワや、8歳馬エアなど、
全盛期のウォッカならもろともしなかったメンバーではないか。

昨年の段階で、既にピークは過ぎていたと思えないか。

しかも今回は海外帰り。

攻め馬も明らかに軽い。


そして何より、大雨濃厚の天気予報。

何気に、ウォッカは重馬場経験がまったくない。
3歳時とはいえ、やや重馬場だった宝塚記念は8着、有馬記念は11着。
脚質のイメージ的にも、
渋った馬場でまったく伸びないという可能性も捨てきれない。


ここまであげると単勝2.1倍はいくらなんでも。。。という気になった。

もちろん、強い馬であるので完勝されても決して不思議ではない。

しかし今回は充分に逆らえると判断。

長くなったのでここで一度中断。
引き続きの予想はあとで。。。


いつも更新サボりがち・・・
1日1クリックで励みになります!
応援よろしくお願いいたします
     ↓       


京都10R 京都新聞杯・・・!

京都10R 京都新聞杯

本命には12番トランセンドを!
デビュー当初からその素質には結構注目していた馬。
2勝すべてがダートであるため、芝での適正が疑問視されているのかもしれないが、
歩様から見ても問題があるようには思えない。
アンカツ鞍上でこの人気薄ならば妙味抜群。
ここは狙いどころか。

強敵はやはり5番デルフォイ
前走はメンバーこそいまいちでも完勝だった。
仕上がりも問題なさそうで、普通に走れば。

素質馬である4番スマートタイタン、9番ニシノホウギョクにも期待したい。

馬連
12-4,5,9
ワイドB
4,9,12

いつも更新サボりがち・・・
1日1クリックで励みになります!
応援よろしくお願いいたします
     ↓       


Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。