カミソリタックルの切れ味!!

カミソリタックルの競馬予想ブログ。 毎週の重賞展望や、土日の買い目を中心に書いていく。 馬券は完全な穴狙い! 今日もまた万馬券をめざして・・・!SINCE 2005.9.11

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天皇賞の結果!騎手の巧拙が・・・!

東京11R 天皇賞
ダンスインザムード
5番人気 → 6着

馬券の方もダイワは抑えるも、
スウィフトカレントまで買えておらず完敗!

いつも横典至上主義の予想をしているだけに、
今回スウィフトを切った罪は重い・・・

直線はアンカツ、横典、豊、五十嵐、池添、北村の追い比べとなった・・・!

ただ単に直線を追っているだけでも巧拙が出る、
ということが顕著に出たレースだった・・・!

腕っ節の強い騎手が上位を独占した・・・!

この結果を忘れないように、

これから本格化する
外国人騎手参戦の季節を迎えたい。



今日の一番の敗因は、
アサクサデンエンの騎手変更に気づかなかったことだろうか・・・

アドマイヤとバルクが連対しなかったことが
唯一の救いか。


アドマイヤは思ったよりも強い競馬をした。
今日一番能力を見せたのはこの馬かもしれない。
今後G1の一つや二つ取れるかもしれない・・・!

豊が乗ることで人気するので、
決して本命にはできないが・・・
スポンサーサイト

天皇賞!強い馬が勝つ・・・!

東京11R 天皇賞 

前述したとおり人気の一角である
アドマイヤムーンコスモバルクは切ることとし、
買う馬を考えることとする。


ダンスインザムード

前走でもダイワメジャーとの叩きあいを演じ、
東京コースにさすがの適正を持つところを見せた。

内の伸びる東京、
ヴィクトリアマイルの時と同じように、
内にもぐり込めれば好走必至ではないか。

一流どころと比較すると鞍上にやや不安もあるが、
この馬に関しては北村も手中に入れているところ。

安定感という意味では一番信頼できるように思える。


スイープトウショウ

前走京都大賞典の走りは圧巻。
1年近い休養明けとは思えない走りを見せ、
2番人気の支持をあざ笑うような完勝ぶりだった。

今回は現在1番人気ではあるが、抜けた人気ではない。

これはG13勝馬に対して失礼な評価ではないだろうか。

仮柵を外した東京コースで、先行馬および内馬場が有利になるとしても、実力でカバーしきれるだけの能力があるのではないか。

終わってみればあっさり4勝目のG1・・・
そんな気がしてならない。


ダイワメジャー
前述のダンスインザムードには通算5勝1敗で、
大きく勝ち越しているが、
東京コースの適正と枠順を考えダンスを上位評価とした。

しかし、前走毎日王冠で勝利し、東京コースが苦手でなわけではないということを証明した。

コンスタントに掲示板に載ってくる同馬、
安定感という面でダンスとともに高評価を与えられる。



怖いのはアサクサデンエン

前走は不可解な敗戦だったが、スイープに次ぐ実績の持ち主。
東京コースも大得意で、本来ならば主役の一頭。

買い目に入れる気は無かったが、
切れる要素がないため抑えることとする。

前哨戦の不可解な敗戦 → 天皇賞制覇 は、
スペシャルウィークを思い出す。

自身の嫌な記憶から、
馬券を絞ることが出来なかったのは反省点ではある・・・


よって馬券は以下のとおり。

馬単BOX
1.4.7.14


他で気になるのはハットトリックくらいあるが、
さすがに近走不振のため無印とした。


(実績重視予想を・・・)
応援よろしくお願いします
     ↓       ↓


にほんブログ村 競馬ブログへ


天皇賞!豊バルクは切る・・・!

東京11R 天皇賞

まずは消す馬から。

アドマイヤムーン

前走札幌記念の末脚こそ圧巻だったが、
相手が軽すぎる。


3歳での天皇賞となると
シンボリクリスエスが思い出されるが、

シンボリは3歳同士のレースでは圧倒的な安定感を見せており、
崩れることは決して無かった。

ダービーでタニノギムレットにこそ屈したが、
神戸新聞杯では2着を大きく引き離して完勝している。


アドマイヤはクラシックで
メイショウサムソンにかなり離されており、
シンボリと比較すると少し格が落ちる。


実力は認めるも、連対まではどうか・・・
豊騎乗の過剰人気であると判断し、軽視することとする。



コスモバルク

前走オールカマーは控える競馬で結果を残し2着。

展開とコースを味方につけた

バランスオブゲームに迫ったところは評価できるが、

3~4着馬との差が全く無かったところがいただけない。

3着馬ディアデラノビア
4着馬スウィフトカレント

これでは評価し辛いところである。


この中ならむしろ、
横典鞍上で一番の上がりを繰り出したスウィフトの方が妙味ありと考えられる。

日本ハム優勝、また北海道・・・
という期待を抱かせる馬ではあるが、
ここはやはり厳しいとみる。


長くなるので、予想は次で・・・

天皇賞!日本ハム優勝で・・・!?

明日の予習・・・

スイープトウショウ
コスモバルク
ダンスインザムード
ダイワメジャー
アドマイヤムーン


前日の人気順は上のとおり。


人気の一角の3歳馬アドマイヤムーン・・・

前走札幌記念を完勝と言えども、
2着はレクレドール・・・
いくらなんでもメンバーが弱すぎる。
スワンSのシンスケクン同様、ユタカの過剰人気と見る。


コスモバルク

前日オッズでは2番人気。
この馬が折り合えばここでも好勝負できる能力はある。
しかし、折り合うという保障はなく本命にはし辛い。

今週の大きな出来事と言えば日本ハムの優勝
競馬の大レースではいつも時事ネタが関連する、
と言われるが今回はどうか。
いくらなんでも、
ここで北海道出身馬の優勝は出来すぎではないか、と思う。


個人的に怪しいと感じている上の2頭を軽視し、
スイープ、ダンス、ダイワ、
カンパニー、ローエングリン、アサクサデンエン
あたりから本命を選びたいと考えている。

いずれにせよ、
ディープのおかげで馬券的に盛り上がりそうだ。


(時事ネタには負けません・・)
応援よろしくお願いします
     ↓       ↓


にほんブログ村 競馬ブログへ


今日の結果!

京都11R スワンS
チアフルスマイル
7番人気 → 15着・・・

直線案外全く伸びず完敗・・・
今日の馬券は難しかった!

また明日、天皇賞で巻き返しを!

牝馬で勝負!スワンS!

京都11R スワンS

本命には16番チアフルスマイルを!

今年は10戦して2勝2着1回だが、
着外に敗れたレースでも上位とは僅差。

前走のスプリンターズSですらコンマ秒差の6着。
レース展開と中山コースを考えればかなり好走といえないか。

京都外回り1400mでの前進に期待する!

今年新潟で勝った時と同じ藤岡とのコンビで・・・!


対抗は堅実なネイティヴハート
今回も掲示板は間違いないか。


いずれにせよ、
騎乗でステキシンスケクンに人気が集まる今回、
馬券的にはおいしいレースになりそうだ。


馬連
16-1.4.5.13.14.17.18
三連複軸一頭ながし
16-1.4.5.13.14.17.18


(豊消し予想を・・・)
応援よろしくお願いします
     ↓       ↓


にほんブログ村 競馬ブログへ


三冠阻止!菊花賞回顧・・・!!

京都11R 菊花賞
ドリームパスポート
2番人気 → 

メイショウサムソンの2冠を阻む!
予想どおり!!

と、思っていたら、外から何やらピンクの帽子が・・・

ソングオブウインドがドリームパスポートを交わし、
メイショウサムソンの3冠を阻止した!!


後から見ると、
ソングオブウインドの全成績はドリームパスポートと同じくらい堅実だった・・・!
馬柱の端っこ過ぎて気づかなかった・・・(汗)


ともあれ、
勝った幸四郎よりもこのレースで一番魅せたのは豊。

豊が大逃げで、
石橋の動揺を誘って盛り上げた。


直線で外からかわされた時の石橋の胸中は・・・

必死に馬を追う姿に悲しみを覚えたのは私だけではないはずだ。


ドリームパスポートの悲願はならなかったが、
レース的にはかなり興奮できた菊花賞だった・・・!


来週の天皇賞、
ディープ回避が確定し、馬券的に盛り上がる!

来週巻き返しを!

最高の鞍上が三冠を阻む・・・!

京都11R 菊花賞

メイショウサムソンの三冠なるか・・・!

そう考えるだけの菊花賞になりそうだ。

夏の上がり馬と言えるほど強力な存在は見当たらず、
春までの実績馬の戦いになると予想する。

と、いうことで、一瞬で5頭に絞った。

メイショウサムソン
ドリームパスポート
マルカシェンク
アドマイヤメイン
フサイチジャンク

この中から勝ち馬は出そうだ。



本命には13番ドリームパスポートを!

馬柱を見てもわかるように、
その走りの堅実さはすごい。

春から言われていた鞍上不安に注目していたが、
ここでなんと横典をもってきた!

菊花賞での実績は抜群。
昨年、一瞬ディープインパクトをヒヤリとさせた
あの騎乗は記憶に新しい。

長丁場ということでみると、
豊以上に期待できるかもしれない。


一方、メイショウサムソンの鞍上は石橋守
三冠のかかった、
凄まじいプレッシャーのかかるこの一戦で、
強力な馬を手にした横典に先着できるとは到底思えない。
能力的に上位は間違いないが、対抗評価に下げる。

ドリームの相手には、
2冠馬メイショウサムソンと、
前走古馬相手でいきなり好走したマルカシェンク

馬券的に2冠馬を切るなどということは、
穴党であろうともできない。
よって、少頭数でしとめることだけ考える。

馬連
13 - 7.12
馬単
13 → 7.12


ドリームパスポート!
春から期待していた馬!
最高の鞍上を迎え、条件は揃った!
ここでようやく悲願を達成する!


(ドリームパスポートの悲願を・・・)
応援よろしくお願いします
     ↓       ↓


にほんブログ村 競馬ブログへ


ここは好配を狙える・・・!

菊花賞の予想の前に、
1鞍運試し!

菊花賞よりこちらの方が馬券的にはおもしろい!


京都10R 渡月橋S

本命には4番プリモスターを狙う!

1,400mの前々走、1500m前走と、ともに好内容。
いずれも最後まで伸びきっての好走で、
1600mなら・・・といった内容だった。
このクラスでは能力上位で、
メンバー的にも今回はチャンス!
関東からの遠征に、藤田への乗り替わりで・・・!

馬連
4 - 1.2.5.6.7.9.13
三連複軸一頭ながし
4 - 1.2.5.6.7.9.13


(菊花賞へ繋がる予想を・・・)
応援よろしくお願いします
     ↓       ↓


にほんブログ村 競馬ブログへ


昨日の結果!

東京11R 富士S
テレグノシス
4番人気 → 6着

直線入口では最後方。
前が完全に壁になるも、猛然と追い込んで6着。
騎乗ぶりに疑問アリで、
結果的に、大野に期待するのはまだまだ早かった・・・

G1馬!侮ること勿れ・・・!!

東京11R 富士S

タイトル通り、本命には8番テレグノシスを!
大野に乗り替わって人気を落とした前走、
強敵相手の中で差のない6着に突っ込んだ。

ダイワメジャーダンスインザムードには1馬身半ほど離されたが、
3着馬にはハナ+ハナ+ハナ差。

3着ローエングリン
4着マルカシェンク
5着カンパニー

この3頭を交わすような勢いで、8番人気とは思えない好走だった。

やはりこの馬は東京コースでは他の競馬場とは違う走りを見せる。

相手が軽くなる今回、前進は間違いないか。


人気薄の原因である大野も、
2年目ながら今年25勝と結構乗れている。

2回目の騎乗で、前回の反省を生かせれば・・・

勝つまではどうかだが、
テレグノシスの東京コースでの堅実さ、G1馬の底力に期待する!!

三連複軸一頭ながし
8 - 2.6.11.12.13.15.16へ!


(G1馬至上主義予想を・・・)
応援よろしくお願いします
     ↓       ↓


にほんブログ村 競馬ブログへ


先週の結果!

京都11R 秋華賞

ニシノフジムスメ
10番人気 → 11着
キープユアスマイル
13番人気 → 12着
サンドリオン
8番人気 → 7着

オークスとほとんど同じ結果に収まり、
攻撃的に行った人々には辛い結果だった・・・

穴党は今週巻き返しを!
菊花賞以外で・・・

さあ秋華賞!攻撃的予想を!!

京都11R 秋華賞

アドマイヤ、カワカミの2強ムードは大方の予想通り。

アドマイヤは前走が秀逸。
カワカミはその自在性から崩れることは考えにくい。

確かにこの2頭は抜けている。

それならば、この2頭に続く馬を探し、
そこから好配を狙うことにする。


まずは桜花賞馬キストゥヘヴン
オークスとセントライトでの敗戦で、
人気を落しており、ほとんど話題にも上っていない。
が、まだ現在3番人気。
2頭が強いこのレース、
この程度の人気落ちでは好配は望めない。


続いてオークス2着のフサイチパンドラ
前走は3着とはいえ、アドマイヤには大きく離された。
おてんばな気性は、正面スタンド前でのスタートに不安あり。
しかも4番人気。
そこまで買いたい材料は見当たらない。


続いて、アサヒライジング
前走はアメリカオークスで2着。
スタートで後手を踏んでの2着。
今まで逃げて実績を残していたため、
控える競馬でも好走したのは好印象。
しかし、もっと下位人気から攻めたいため、
5番人気のここはパス。


ブルーメンブラットソリッドプラチナムなども
そこそこ配当妙味もあるが、
買いたい材料はそんなに無かった。


以上、上位人気から書いてきたが、
自分の中で熱いと感じた馬は出てこなかった。


狙いたい馬はまだ下位人気。


長々と書いてきたが、

本命にはオークスに引き続き、15番ニシノフジムスメを!!

オークスでは5着も、これはスタートで躓いて出遅れての成績。
出遅れて、勝ったカワカミにはコンマ6秒差。
まだまだ前進は見込める。

前走のローズSでは4着。
これは勝ち馬アドマイヤは別格として、
2着シェルズレイは鞍上がしてやったりの内容だったし、
3着フサイチパンドラにはアタマ差。

前哨戦がこの結果で今回、
フサイチ→4番人気
ニシノ →10番人気 
ならば、どちらを買うべきかは言うまでも無い。


スタートさえまともに出れば、
2強以外の馬には離されることはないのではないか。


次いで狙いたいのは、11番キープユアスマイル
前走紫苑Sはまさに豪脚。
オークスでは仕上がり不安で崩れたが、
ここは最高の仕上がりか。
前崩れになる展開なら突っ込んでくる可能性は充分にある。


もう一頭選びたいのが13番サンドリオン
前走紫苑Sは初芝にも関わらず快勝。
ダートのレースでも引き離して勝っており、
元々能力はある馬。好走に期待したい。


長くなってしまったが、

◎ニシノフジムスメ
○キープユアスマイル
▲サンドリオン

この3頭に、カワカミ、アドマイヤを絡めて、
馬券は三連複で攻める!


三連複BOX
9.11.12.13.15


シークレットコードに
印が回らなかったことだけが気になっている。
何故横典鞍上なのだろうか・・・


(攻撃的予想を・・・)
応援よろしくお願いします
     ↓       ↓


にほんブログ村 競馬ブログへ


土曜日の結果!

京都12R
グリーディー
9番人気 → 7着
ヒトリムスメの2番手で直線に向いたときは、
してやったりと思ったが、その後失速・・・

秋華賞へ勢いをつけることはできず・・・

G1で巻き返し!!

好配的中で明日への勢いを・・・!

明日は楽しみな秋華賞。
今年は人気馬+ヒモ穴って感じで決まる気がします。


とりあえず秋華賞の予想は明日にとっておいて、

今日の予想!
1鞍勝負!


京都12R 

ここは関東馬、7番グリーディーを狙う!
前走中山での500万下は3番手から抜け出す強い内容。
間隔を詰めてでも
牝馬限定戦を求めて京都にやってきたのは、
それだけ状態が良い証。

ヒトリムスメピクシーダストアドマイヤメガミあたりは
強敵だが、人気ほどのそこまでの差はない。
デキの良さ、勢いで3着くらいに来れないか。
昇級戦でもここは好勝負!
の手綱捌きに期待する!

三連複軸一頭ながし
7 - 1.2.4.5.6.8.9へ!


(12Rの1鞍勝負を・・・)
応援よろしくお願いします
     ↓       ↓


にほんブログ村 競馬ブログへ


今日の結果!

京都11R 京都大賞典

トウショウナイト
5番人気 → 着!!
三連複7,390円的中!!!

4角まで手応えよく進み、直線で弾けた。
ギリギリまで仕掛けを我慢した武士沢に感謝したい!
なんか、久しぶりにあたったような・・・



東京11R 毎日王冠
アサクサデンエン
1番人気 → 13着・・・

直線全く手応えなく伸びず・・・
果たして次走に一変できるのだろうか・・・



1番人気のアサクサを後方へ沈めて
今日もデビルタックルぶりを発揮してしまうのか。。。

そう思っていたところをトウショウナイトに救われた!


この勢いで、来週あたりに久しぶりの
淀出撃を敢行したい!!



(今日はデビルになりきれなかったカミソリタックルを・・・)
応援よろしくお願いします
     ↓       ↓


にほんブログ村 競馬ブログへ

休み明けでも・・・格が違う!

京都11R 京都大賞典

7番トウショウナイトを狙う!
スイープ、インティは強敵も、
ともに休み明けで目標はまだ先。

ならば、前走札幌でコスモバルクを抑えたナイトで勝負する!
春の天皇賞で4着するなど、G1馬を除くと実績は劣らない・・・!
いい頃の出来に戻った、と陣営も色気のあるコメント!
ここでの一発に期待する!

三連複軸一頭ながし
7 - 1.5.6.8.9.11



東京11R 毎日王冠

好メンバーが揃ったが、
ここは人気でも7番アサクサデンエンを狙う!
休み明けでも秋の天皇賞4着、安田記念2着しており、不安は全くない。
殊に東京コースに限れば、6113と素晴しい実績。
確実に脚を見せてくれるだろう。

強敵と思われるダンスインザムード
確かに春のヴィクトリアマイル、夏のアメリカ遠征と勝利を飾っている。
しかし、戦ってきた相手の強さには疑問を感じる。
今回は海外遠征帰りであり、過剰な期待は禁物と判断した。

他ではカンパニーテレグノシスダイワメジャーなどがあげられるが、
いまいちパッとするところがない。

ここはアサクサが格の違いを見せる、と判断して本命に推した。
単勝



(渾身の単勝買いを・・・)
応援よろしくお願いします
     ↓       ↓


にほんブログ村 競馬ブログへ


昨日の結果!

東京11R アイルランドトロフィー
ムーンシャイン
6番人気 → 16着・・・

なんとシンガリ負け・・・!

無念・・・

今日こそ巻き返し!!

広い東京コースなら・・・!

最近笑えるくらい過密日程で、
常に睡魔と闘っております。。。

自分でやりたくて始めたことなので
そんなに苦ではないですが・・・


そんななか、時間の合間を縫って渾身の1鞍予想!!


東京11R アイルランドトロフィー

5番ムーンシャインを狙う!

前走、前々走の13着は、ともに不利があってのもの。
そのレースでも1番人気、3番人気に支持されていたように、
本来能力は高い馬!
広い東京コースで不利を受けない展開なら・・・!
鞍上にも横典、ここで巻き返しを!!

他で注目は、1番ウィンディグニティ
唯一の関西馬、意欲の遠征が実るか。

馬連
5 - 1.3.4.6.7.9.16

(渾身の1鞍予想を・・)
よろしくお願いします
     ↓       ↓


にほんブログ村 競馬ブログへ


海外馬の常識・・・!

中山11R スプリンターズS

オレハマッテルゼ
5番人気 → 9着・・・


レースは1番人気のテイクオーバーターゲットが、
2着を2+2分の1馬身引き離す完勝!!
下馬評どおりの強さを見せ付けた!


日本馬最強、人気薄妙味と判断したオレハは、9着・・・
シーイズトウショウとともに、4角で好位を進むも伸び切れず・・・

メイショウボーラーにタガノバスティーユと、
内を通った馬が上位を独占!
外を回った馬には辛い展開となった・・・


ハイペースでも強い馬には関係ない・・・!
ペースよりも、経済コースを通ることの方が重要・・・!


そんな海外馬の常識を見せ付けられたレースだった・・・

外国馬の取捨選択・・・!!

中山11R スプリンターズS

下馬評では遠征してきた4頭の外国馬が優勢。
その外国馬4頭を分析してみると、



サイレントウィットネス

昨年の覇者。
パドックでの雄大な馬体と、
デュランダルを完封したレースぶりは今でも目に焼きついている。
しかし、帰国後病気にかかったらしく、今年は4戦未勝利。
普通ならここでも本命で間違いないところだが、
病気明けということで少し評価を落した。



テイクオーバーターゲット

前走のセントウルSで2着したことが評価され、
かなり人気している。
しかし、実際その前走ではシーイズトウショウに大きく離されている。
日本の芝に対する適正はあるのかもしれないが、
中山の坂も疑問。
人気しすぎの感は否めない。



ベンバウン

近走は堅実。
3走前ハナ差の勝負を演じているように、
テイクとの差はない。
日本でのレース経験の有無でテイクとの人気に差が出ているが、
不気味なのはむしろ来日初戦のこちら。
人気も薄めで狙いたい馬である。



レザーク

正直一番よくわからない馬。
前走でジュライカップを制しているように、
一流の馬であることは間違いないが、
負ける時は意外とあっさり負けている様子。
直線の競馬ばかりしているのも気にかかる。
3番枠を引いたことにより無視はできないが、
人気ほどの実力があるかは疑問である。


能力的には、

サイレント > テイク ≒ ベンバウン
      
      > レザーク



以上のように自分なりに分析した。


サイレントを本命にし辛い以上、

サイレントより能力が劣ると感じる他の3頭を本命にする気にはならない。



ここまで考えて、

本命には日本馬、7番オレハマッテルゼを!

日本馬唯一のG1馬。
レースぶりからしても、やはり信頼できるのではないか。
ラインクラフトを封じた春のレースぶりを思い出し、
スプリント路線の連覇に期待する!


2番手には中山でもシーイズトウショウ
確かに良績は平坦コースに偏っているが、
このメンバーならやはり中山でも軽視できない。


以下、ビーナスラインチアフルスマイルの末脚も抑えておきたい。

外国馬は前述のとおり軽視するが、
「騎手の腕」を恐れて馬券の相手としては抑えたい。


馬連
7 - 1.3.5.9.13.14.16
三連複軸一頭ながし
7 - 1.3.5.9.13.14.16


(一緒に日本馬に声援を・・・)
よろしくお願いします
     ↓       ↓


にほんブログ村 競馬ブログへ


Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。