カミソリタックルの切れ味!!

カミソリタックルの競馬予想ブログ。 毎週の重賞展望や、土日の買い目を中心に書いていく。 馬券は完全な穴狙い! 今日もまた万馬券をめざして・・・!SINCE 2005.9.11

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天皇賞!圧巻の競馬!

わかっていたことだが、

やっぱり強かった。

スタートで出遅れ、
3角から仕掛けていき、4角ではもう先頭・・・

直線一瞬でもリンカーンに差を詰められたところを見ると、
好騎乗とは言い難い内容だった。

しかし、それでも3+1/2馬身離すのだから恐れ入った。


今回は4角から鞭連打。

ディープのあんな姿は始めてみた。

初めて本気を出したように見えた。

初めて見せたその本気さに少し興奮した。

次走は海外!


ゲームの中でしか存在しないような、
でたらめな強さの馬・・・

この馬なら、ゲームの中でしかできなかったような
ビッグレース制覇が出来るかもしれない!


ちなみに、予想はバッチリ!
三連単4,320円的中!

実際はケンしたが、
推したリンカーンストラタジェムで決着したことで
大きな満足感を得た!
来週もこの調子で・・・


(ディープと一緒に)
応援よろしくお願いします
     ↓       ↓


にほんブログ村 競馬ブログへ
スポンサーサイト

今日の結果!

東京11R スイートピーS
モンヴェール
4番人気 → 9着
見ていた限りでは敗因は不明・・・
完敗か。

新潟11R 谷川岳S
ナイトフライヤー
9番人気→ 5着
レースは見ていないが、今回は完全に脚を余したであろう。
直線が長いとはいえ、新潟1,400で後方2番手では苦しい。
次回まだ狙い目はある。

京都7R
ファインスティール
2番人気 → 
和田は好騎乗。勝った馬が強かった。

京都8R あやめ賞
カルストントップオ
4番人気 → 5着
思ったより行けず。
内からジワジワ伸びたが、終いが甘かった。

京都9R 烏丸S
クロユリジョウ
8番人気 → 6着
後方から末脚爆発に期待したがあまり伸びず。
スローペースも災いした。また次走も買う。

完敗な1日でした!

天皇賞!戴冠式の後方で激戦!

天皇賞・・・

いきなりだが、2着争いから話を始めたい。
このレースに限ってはそれが許されると思う。

いつもはコース形態や枠順などを考慮して穴馬を抽出するが、
春の天皇賞では実力がもろに出るので
穴馬を見つけにくい。
強いて言うなら騎手で選ぶしかないだろうか。


さて、2着争いの本命は
人気でもやはりリンカーン
少なくとも3着を外すことは考えにくい。
昨年のこのレースは6着だが、
鞍上は今回長距離の鬼、横山典・・・
リンカーンを買う材料はそれだけで充分。
有馬3着の実績も素晴しく、正直馬連1点買いでも良い・・・
そこまで思ってしまう。
だが、それでは芸が無いので少し遊びたい。


次いでストラタジェム
相手なりに走る。前走はリンカーンの2着。
しかし、中山コースで最高方から差して僅差の2着なら、
勝ちに等しい内容か。
また、先日ブログにも書いたように、鞍上ボスも魅力!

リンカーンとストラタジェム・・・
日経賞1,2着の2頭で決まらないか。


他で敢えてあげるなら、
鞍上アンカツが魅力のローゼンクロイツ
ステイヤーとしての素質が開花したマッキーマックス

トウカイトリックはディープに4角で来られて苦しく、

デルタブルースは阪神大賞典で限界が見えたか。


アドマイヤモナークアイポッパーは怖いが、
今回は少点数でしとめないといけないため、無印とする。

三連単フォーメーション
7 → 1.2.4.11 → 1.2.4.11


(実際はケンですが)
応援よろしくお願いします
     ↓       ↓


にほんブログ村 競馬ブログへ

今日の狙い!波乱必至・・・!?

訪問してくださった方、更新滞っていてすいません・・・
バタバタしてて書けませんでした・・・


さて、今日は天皇賞

京都競馬場に大人数が押しかけるのは必至・・・!

普段競馬をやらない人達が馬券を買うため、
人気が偏り、結果的に波乱となる!

G1の日は平場のレースでもいつもと比べ物にならない大歓声で、
人気馬に騎乗する騎手には大きなプレッシャーがかかる!

その結果、万馬券が連発することも多い!


そのあたりに期待して、今日の買い目!


東京11R スイートピーS
本命には4番モンヴェールを!
4戦2勝で、2勝はダート戦。
しかし、唯一の芝レースのアネモネSは強敵相手で、
しかも中山コースで完全に前残りの展開だった。
芝も当然こなせる。
広い東京コース、ここは好走必至!
馬連
4 - 3.5.6.7.8.9.11.14.16.17.18


新潟11R 谷川岳S
お気に入りの馬が3頭出走。
ナイトフライヤー、ダイワメンフィス、スキップジャック・・・
どの馬も条件が整えば本命にしようと考えていた馬!
悩んだ結果、
本命には8番ナイトフライヤーを!
前走は案外だったが、2走前は不利、
3走前は強敵相手に力を出し切れなかった。
昨年のこのレースは2着。
今年の好調ぶりを発揮できれば・・・
三連複軸一頭ながし
8 - 1.2.5.6.11.13.14.


京都7R
11番ファインスティールを狙う!
前走は距離が長かった。
今回くらいの距離の方が良いか。
鞍上も和田に戻った。
和田なら早め早めの好位につけることを考えるはず。
京都ダートならその競馬が出来れば何とかなる・・・!
馬連
11 - 2.8.9.10.12.16


京都8R あやめ賞
本命には9番カルストントップオを!
前走の勝ちっぷりは良かった。
京都内回りの1,200m・・・
4角先頭の馬が押し切ることが非常に多い!
昇級戦も好勝負!
馬連
9 - 2.3.5.6.8.11.12


京都9R 烏丸S
連闘と距離延長で、4番クロユリジョウの変わり身は無いか。
この距離は未知数だが、京都は2勝と相性が良い。
鞍上も安部幸に乗り替わって、51kgなら、
この評価はいくらなんでも低すぎる!
馬単
4 → 1.3
馬連
4 - 1.3.5.6.7


(G1週!波乱期待で)
応援よろしくお願いします
     ↓       ↓


にほんブログ村 競馬ブログへ

天皇賞!“ボス”攻略!!

天皇賞の日はあの馬の人気で
京都競馬場はスゴイ客足だろう。
ゴールデンウィークでもあり、10万人の来場は堅いだろうか。

当然馬券もあの馬中心で、
単勝は1.0~1.2倍あたりになるだろう。

そんな「見るレース」である天皇賞だが、
馬券を買うとなると、
ほとんどの人が3連単1着固定ながしで買うことになると思う。


ディープ → リンカーン →  デルタ 

の組み合わせが1番人気だろうか。

しかし、これでは配当がつかない。



そこで、穴党に関わらず、ある程度の配当を求める人ならば、

ストラタジェムが気になると思う。


馬はまだ1600万下の身だが、
前走日経賞ではリンカーンの2着。
ここでは穴馬として位置してする。


そしてその馬柱に一際輝く、鞍上欄のボス・・・


ボス・・・


名前は何度も見たことがあるが、一体どんな騎手だろうか。



G・ボス  1969年8月21日生 オーストラリア

2003年に日本の競馬に初参戦。
日本では通算6勝、連対率は.273。
まずまずの成績といえる。


日本での重賞勝利は無いが、
オーストラリアではG1コックスプレートを制するなど、
いくつもG1実績はあるようだ。


このボス、かなり記憶に薄いのだが、去年の天皇賞に出走していた。


マカイビーディーヴァという馬に騎乗し、
2番人気に支持されたが、7着に終わった。

ボスについては、簡単にはこんな感じである。

日本ではあまり実績がない。

しかし、言うまでも無く海外のトップジョッキーの一人であり、
大ベテランである。

今回出走の騎手の中に入っても、当然腕は1、2を争うはずである。


ストラタジェムはいつも相手なりに走る。
そしてこの馬にボスが乗る・・・

やはり軽視はできない!



(ボス天皇賞連対へ)
応援よろしくお願いします
     ↓       ↓


にほんブログ村 競馬ブログへ

天皇賞!!3連単=馬単・・・!

気合を入れて予想した京都競馬・・・
しかし好配ゲットは福島のみで、
嬉しくも複雑な心境・・・


さて、今週は天皇賞



穴党としては、あの馬について語ることは何も無い・・・



穴党と言えども、

あの馬が負ける!

とは言えるはずもない・・・




ということで、今週のG1は退屈になりそうだが、
予想の焦点は完全に2~3着争いに絞られるだろう。


つまり目標は、


2~3着の馬単 を当てること!


表題のとおりである。



今のところ、
ストラタジェムアドマイヤモナークあたりを
狙うしかないかなと思っている。


いずれにせよ、
「見るレース」になることは間違い無さそうだ。



(2~3着の馬単予想を)
応援よろしくお願いします
     ↓       ↓


にほんブログ村 競馬ブログへ

今日の結果!

京都11R アンタレスS
プライドキム
8番人気 ← 6着

ハナを切らず、二番手から。
フィフティーワナーが好スタートから
そのまま行ってしまった・・・
何が何でもハナに行って欲しかったが・・・


東京11R フローラS
バトルサクヤヒメ
14番人気 → 18着

故障でもしたのだろうか・・・(涙)


総合的にはややマイナスでした・・・

来週は天皇賞ですが、
淀が混むので参戦は見送ります。

馬券購入はパットで・・・また来週!

今日の狙い!

今日は淀に参戦!
とりあえず重賞のみ書いておく!

京都11R アンタレスS
初志貫徹で、7番プライドキムを狙う!
京都は開幕週、
天気も持ちそうでいい馬場での逃げ切りに期待する!
力としてはやや格下の感がある。
あくまで逃げることが条件!
フィールドルージュの意外な人気薄にも心動いたが・・・

馬連
7 - 2.3.4.5.8.10.11.13.14.16
三連複軸一頭ながし
7 - 2.4.11.13.16


東京11R フローラS
もっとテイエムプリキュアが人気を被ると思っていたが・・・
狙っていたアイスドールが人気で、軸を変更する!
本命には思い切って17番バトルサクヤヒメを!
前走ミモザ賞は出遅れて、
いい位置を取りに行ってスタミナを消耗した。。
それでも差の無い4着。
今回好位につけてロスなく進めば穴を空けることも・・・!

馬連
17 - 1.2.3.6.7.9.10.11.14.15.16.18
三連複軸一頭ながし
17 - 1.2.7.9.10.15


(今日も逃げ馬を)
応援よろしくお願いします
     ↓       ↓


にほんブログ村 競馬ブログへ

シングルヒット!今日の結果!

福島11R 福島牝馬S
ロフティーエイム
7番人気 → 着!
馬連7,320円的中!

吉田準が道中3番手につけて早め仕掛けの競馬!
今日は完全に注文どおりの騎乗!
ありがとう、そして重賞制覇おめでとう!


京都7R
オーキッドコート
10番人気 → 9着

京都8R
アウトオブサイト
5番人気 → 13着

京都10R メルボルントロフィー
ポライトストーン
5番人気 → 14着

京都12R シドニートロフィー
ゲイリースティング
3番人気 → 12着


福島で馬連的中も、その他は惨敗!!
1本のヒットが明日に繋がる1打になりますように・・・

明日は淀に参戦予定!
アンタレスSはあの馬で勝負だ!


(淀参戦!最前線での闘いを)
応援よろしくお願いします
     ↓       ↓


にほんブログ村 競馬ブログへ

今日の狙い!逃げ馬祭り・・・!

福島11R 福島牝馬S
本命には思い切って、8番ロフティーエイムを!

人気はコスモマーベラス、レクレドール、プリンセスグレース、
アズマサンダースだが、
どの馬もいまいちの実績。
ならば、1000万の条件馬だが堅実なレースが見込める
ロフティーを狙いたい。

昨年のこのレースでは。メイショウオスカル、スターリーヘヴンという、
道中前々で進んだ馬で決着。
後ろから行ったレクレドールなどは届かなかった。

今年も好位組が優勢と考える!
52kg、若い吉田準に期待する!

馬連
8 - 1.3.4.5.6.9.10.11.12.13
三連複軸一頭ながし
8 - 3.5.6.9.10.11


京都7R
12番オーキッドコートで運試し!
前走は芝のオープン戦で厳しかった。
未勝利勝ちのダートに戻って・・・
馬連
12 - 1.3.4.6.7.8.10.11.13.14


京都8R
本命は15番アウトオブサイトを!
坂の無い京都コースで好位から押し切れないか。
鞍上も今年好調のに乗り替わって、
好位につけて欲しい。
馬連
15 - 2.3.4.5.6.7.8.13へ!


京都10R メルボルントロフィー
本命には15番ポライトストーンを!
4ヶ月休養明けも、ここに向けて仕上げてきた。
関東からの遠征で、鞍上にもを迎えた!
外枠からスムーズに好位につけられるはず!
8Rに続いて幸に期待!
馬連
15 - 1.2.3.4.5.6.8.12.13.14


京都12R シドニートロフィー
思い切って12番ゲイリースティングを狙う!
京都の外回りとはいえ開幕週!
逃げ残りに警戒する。
鞍上酒井なら無心で逃げるはずで、期待できる!
馬連
12 - 3.4.5.7.8.15
三連複軸一頭ながし
12 - 3.4.5.7.8.15



(開幕週は逃げ馬を)
応援よろしくお願いします
     ↓       ↓


にほんブログ村 競馬ブログへ

テイエムプリキュア、未知の条件・・・

今週日曜日、東京ではフローラSが行われる。

注目を集めるのはもちろんG1馬、
テイエムプリキュア

今年に入って不振も、
昨年は阪神JF制覇で、実績はダントツ。
1番人気は間違いないところ。


しかし、今回は実に未知の条件といえる。


まず、初距離の2,000m。
このレースを過去に好走した馬を見ると、

ミモザ賞 (中山2,000m)
忘れな草賞(阪神2,000m)
フラワーC(中山1,800m)

この3つのレースでも好走している馬が多い。

つまり、好走している馬は1,800m以上の距離を経験している。

プリキュアは1,600mまでしか経験が無い。
未知の距離がどうでるのか。



距離の他にも、

桜花賞から中1週の強行軍

初の関東遠征

と、未知の条件が重なる。


未知の馬が1番人気・・・
こうなると、この馬の扱いは自然と決まってくる。

軽視する。

穴党としては当然だ。


今のところ、やや人気だがアイスドールを本命に考えている。
クイーンCでも狙った馬。
後藤に乗り替わって勝ちにきたか。


プリキュアを軽視する理由は前述のとおりだが、

逆に言えば、


オークスに出走できるのは間違いないのに、

 桜花賞から中1週というローテで、 
 
 わざわざ東京遠征をして、

 長い距離を経験させようとしている。

 厩舎の熱が窺える



こういうふうに見ることも可能かもしれない・・・

果たしてどっちの読みが正しいのか・・・



(三連複はいつも万馬券!波乱を期待して)
応援よろしくお願いします
     ↓       ↓


にほんブログ村 競馬ブログへ

さあ行くぞ京都競馬!アンタレスS!

今週から京都競馬が始まる。

来週の天皇賞の前に、
今週はダート重賞アンタレスS
混戦必至のメンバーであり、天皇賞よりある意味楽しみである。


過去10年の勝ち馬を見ると、

1996年 テセウスフリーゼ
1999年 オースミジェット
2000年 スマートボーイ
2001年 スマートボーイ
2003年 ゴールドアリュール


以上が逃げ切り勝ち。
96年は阪神で行われたため度外視だが、
それを除いても、勝ち馬以外にも逃げ馬の好走は多く見られる。


京都ダート1800m・・・


阪神でも同じ距離のレースは多く組まれているが、
阪神では京都に比べて、逃げ馬は苦戦を強いられている。

そこで、狙いは阪神コースで苦戦していた逃げ馬



騎手の間で、

「1800mという距離は後ろから行っても届く」

という印象があるのかどうかはわからないが、
この距離はそんなにペースが上がらない。
直線に坂が無く、マークも甘い。
逃げ馬を一番買える条件か!


ドンクール、サカラート、エンシェントヒル、
フィフティーワナー、ヒシアトラスが人気だろうが、
それよりもガンガンいく逃げ馬を狙う!


今の段階では、プライドキムが本命候補。


また、逃げ馬ではないが、
善臣が乗るフィールドルージュにも注目している。
どんな競馬でも可能で、ダートではまだまだ底を見せていない。
人気次第では狙いたい。


(開幕週!ここは人気薄でも逃げ馬を)
応援よろしくお願いします
     ↓       ↓


にほんブログ村 競馬ブログへ

皐月賞回顧!石橋守!高田!意地を見せた!

皐月賞は好位から抜け出した石橋守
メイショウサムソンが勝利。
人気薄の高田鞍上のドリームパスポートが入り、
万馬券決着となった。

今回予想段階で、
ドリームを鞍上高田で切り、
サムソンも最後の最後で石橋を信じられずに
本命にはできなかった。

結果万馬券を獲り逃したわけだが、
今振り返っても、
やはりG1未勝利の騎手を本命にはできなかったと思う。

騎手はやっぱり重要なファクターだと思っているし、
それは誰の目にも明らかに事実である。

結果万馬券を獲り逃したが、横典を本命した予想に後悔は無かった。
逆にサムソンを本命にして負けていたら、
石橋を攻めるだろう。
馬券を外しても、 悔いの残らない予想 をするというのは重要だな、と改めて感じた。

ともあれ、今回二人の騎手は
私も含めた、多くの人を見返すことができた。
心から拍手を送りたい!

G1初制覇・・・
こういう言葉は久しぶりに聞いた気がする・・・

たまにはこういう感動も良いかもしれない。


(石橋守のインタビューに少しでも感じるものがあった方は)
応援よろしくお願いします
     ↓       ↓


にほんブログ村 競馬ブログへ

今日の結果!

中山11R 皐月賞
ジャリスコライト
5番人気 → 7着


道中は好位につけて、何の不利も無い競馬だった。
このへんはさすが横典。
騎乗としては納得のいく競馬だった。
伸び切れなかったのは、やはり休み明けということもあったか。

外れても納得のいく結果・・・
有力騎手から買うと、こういうことがある。

外れはしたが、イライラは残らなかった。

また来週!

皐月賞!ムーン、ジャンクではなく・・・

中山11R 皐月賞
悩んだが最終的に、
本命には16番ジャリスコライトを!

4戦3勝。
唯一の敗戦の朝日杯は、鞍上が鞭を落してしまい、
肝心なところで目一杯追うことが出来なかった。
それでも勝ったフサイチリシャールにはコンマ3秒差。
ここでも差はない。
さらに鞍上に横山典を迎えるのは心強い。

休み明け、外枠などの課題さえクリアすれば、
連に絡んでくることも考えられる。


本命に最後まで悩んだのはメイショウサムソン
実績も申し分なく、5番枠というのも最高に良い。
マイナス要素は無い。

しかし、今回はG1。
鞍上石橋守は未だ中央G1での勝ち星は無い。

石橋が下手とは思わないが、
豊、アンカツ、横典、岩田、福永など、
このメンツに入ってしまうと・・・
積極的に買うことは出来なかった。


今回のジャリスコは前述のとおり、
いろんな不安点がある。
しかし、正直鞍上に横典を迎えたのが本命にする決定打となった。

横山典弘・・・

私的見解では、

豊よりアンカツより、
岩田より福永より、
そしてペリエやデザーモよりも信頼できる騎手である。

99年秋華賞でのクロックワーク、
01年安田記念でのブラックホーク・・・

彼のG1での爆発を数え始めたらキリがない。

ジャリスコライトという能力のある馬に乗って
この人気なら買わないわけにはいかない。
横典を信頼したい。

馬連
16 - 1.4.5.6.7.12.14.15へ!


(騎手を軽視できない予想を)
応援よろしくお願いします
     ↓       ↓


にほんブログ村 競馬ブログへ

皐月賞!ジャンクは・・・?

皐月賞前売りオッズ。


現段階での人気順は、
アドマイヤムーンフサイチジャンクフサイチリシャール・・・
この順番。


正直リシャールが二番人気になると思っていたので、
ジャンクの人気ぶりに驚いている。


フサイチジャンク・・・

岩田が乗るとはいえ、豊が選んだムーンに劣るのは明らか。

4戦4勝とはいえ、戦った強敵はキャプテンベガのみ。

これでG1馬を抑えての2番人気・・・
怪しい人気馬という雰囲気は否めない。



さらに注目したいのが、

多頭数競馬での実績


ジャンクはデビュー戦でこそ15頭立てのレースだが、

その後は10、6、10頭立てのレース。

今回は当然フルゲート18頭立てに、
G1皐月賞の激しい流れ・・・
果たして好走できるだろうか。


豊が選択せず、
多頭数競馬の実績が無く、
強敵とも戦っていない・・・

人気はやはりテレビ番組の影響も大きいだろう。
ここでは厳しいと見て、軽視する。



軽視といえば、ドリームパスポート・・・

重賞勝ち実績もあるが、現
在8番人気で単勝22倍。

高田は意地を見せられるか・・・!?



(フサイチジャンク軽視予想を)
応援よろしくお願いします
     ↓       ↓


にほんブログ村 競馬ブログへ

皐月賞!枠順決定!!

皐月賞の枠順が発表された!

1 フサイチリシャール 福 永
2 ドリームパスポート 高 田
3 ナイアガラ     小牧太
4 キャプテンベガ   安藤勝
5 メイショウサムソン 石橋守
6 フサイチジャンク  岩田康
7 ショウナンタキオン 田中勝
8 ダイアモンドヘッド 北村宏
9 ゴウゴウキリシマ  中 館
10 トウショウシロッコ 吉田豊
11 ステキシンスケクン 藤 田
12 サクラメガワンダー 内田博
13 インテレット    後 藤
14 スーパーホーネット 四 位
15 アドマイヤムーン  武 豊
16 ジャリスコライト  横山典
17 ディープエアー   池 添
18 ニシノアンサー   菊 沢


注目のドリームパスポート鞍上は高田に決定!


高田・・・

G1での実績は無い。

そもそも中山の騎乗経験がほとんどない。

残念ながら、マイナス評価は否めないか・・・



過去10年の枠別実績を見ると、
内外に関わらず連対があり、
あまり枠での有利不利は無さそう。

ただ、ロスの無い競馬という意味では
フサイチリシャールフサイチジャンク
キャプテンベガメイショウサムソンあたりは
良い枠に入ったと言えるかもしれない。


本命候補に考えていたドリームの鞍上が高田に・・・
正直この時点で、がっかり。
今回は無印にすることにする。


おそらく人気面で、他馬に離されるだろう。
デムーロなら上位人気必至だったはずなのに・・・



しかし、私見ではずっと「皐月賞はこの馬」と思っていた!!


高田!みんなを 見返してやれ 


買わないけどね・・・



(高田騎手G1制覇へ)
応援よろしくお願いします
     ↓       ↓


にほんブログ村 競馬ブログへ

皐月賞!展開予想!!

水曜日、まだまだドリームパスポートの鞍上は決まらない!

鞍上決定ばかり待っていても仕方ないので、
今日は展開でも予想することとする。

逃げるのは、
テンの早さナンバー1のステキシンスケクン、
ハナに行きたいというニシノアンサー。

この2頭に、
「逃げるくらいのつもりでいく」という
トウショウシロッコが加わってのハナ争いか。

その逃げ馬の直後につけるのが、
安定した走りのフサイチリシャール
人気の盲点になりそうなメイショウサムソン
他ではジャリスコライト、ゴウゴウキリシマ、グロリアスウィーク、
ナイアガラあたりも好位につけていくか。

このように多くの馬が先行勢。

アドマイヤムーン、サクラメガワンダー、
フサイチジャンク、ドリームパスポートあたりは
後方からになるだろうが、スローペースの心配はないかもしれない。


しかし、それでも中山というコース形態。
急な4角。

追い込み馬が外に振られるロスで届かないところを
幾度と無く見てきた。


やはり先行馬、特に好位組から狙いたい!


したがって、現段階で狙いは
ジャリスコライト、メイショウサムソン、フサイチリシャール。
この3頭で決まれば充分な好配だろう。


後ろの馬の出番が無いレースを期待している!


応援よろしくお願いします
     ↓       ↓


にほんブログ村 競馬ブログへ

☆祝☆1,000HIT!!

新ブログになってから約2ヶ月!

1,000アクセスを突破しました
ありがとうございます!


自分としてはアクセス数は気にしていないのですが、
どうせ書くなら、
多くの人に見てもらいたいな・・・
というのはあります。


最近はアクセスも増えてきて、
とても嬉しいのですが、

アクセス数に反して、馬券が当たらなさすぎて・・・

今週は1,000HIT記念馬券をゲットしたいものです!



ちなみに旧ブログはこちら・・・
もう廃れてますが・・・

旧カミソリタックルの切れ味
http://silver.ap.teacup.com/kamisori/


(たまに旧ブログを読み返す私を)
応援よろしくお願いします
     ↓       ↓


にほんブログ村 競馬ブログへ

皐月賞!乗り替わり多数!!

火曜日、未だドリームパスポートの鞍上は決まらない。

京都2歳Sで一度騎乗した、高田という説や、
幸四郎という説が出ているようであるが・・・

どちらかに決定すれば、本命馬を変えざるを得ないか。


今回、武豊アドマイヤムーンを、
アンカツキャプテンベガを選んだこともあり、
有力馬に多くの乗り替わりが表れた。



サクラメガワンダー
安藤勝 → 内田博

ジャリスコライト
北村宏 → 横山典

フサイチジャンク
武 豊 → 岩田康

ドリームパスポート
デムー → ○ ○


インテレット
四 位 → 後藤浩

ゴウゴウキリシマ
石橋守 → 中 館

ステキシンスケクン
ペリエ → 藤 田

ディープエアー
内田博 → 池 添

ナイアガラ
四 位 → 小牧太

ニシノアンサー
横山典 → 菊沢徳



これだけの乗り替わりがあったが、
前走と比べての鞍上強化という面では
ジャリスコライトに注目すべきであることは間違いない。


北村宏から横山典への乗り替わり・・・


言うまでもないが、横典は関東のトップジョッキーである。
今年は落馬で2ヶ月も休んだが、
既に23勝(リーディング9位)。

連対率も.333(豊は.399)と、脅威的な数字。

G1での実績も申し分なく、
この騎手を人気薄で買えるここは狙い目かもしれない。


ジャリスコライト自身も、朝日杯で1番人気に支持された馬・・・


ローテには疑問ありだが、
本命候補の一頭に考えたい!


(こういう時の横典の怖さを思い出しながら)
応援よろしくお願いします
     ↓       ↓


にほんブログ村 競馬ブログへ

デムーロ騎乗停止!!

今週は皐月賞!

まぁ本命は決まっているけどね~
と思って何気なく競馬ブックをめくっていると・・・


「デムーロ騎手は4月15日、4月16日の2日間、
 騎乗停止になりました」



・・・ん?


え・・・?


ええ~~!!!


マジっすか・・・


焦って皐月賞の馬柱を見ると、


   ・・・
吉田豊  トウショウシロッコ
○ ○  ドリームパスポート
小牧太  ナイアガラ
   ・・・


こんな感じに・・・


騎手が決まってないっ!!

調子がいまいちと言えども
デムーロを信用するつもりだったのに・・・
土日とも外出していたため、騎乗停止の話を知らなかった・・・



もう有力騎手は余ってないんじゃあ・・・
どうしよう(汗)。


中館、幸、北村宏あたりが空いてくるかもしれないけど・・・


G1という大舞台、
さらに中山というコース形態から、
騎手の腕はかなりのウエイトを占める。


ドリームパスポートの鞍上決定に注目しながらも、
騎手次第では本命の変更も考えなければならない。。。



(鞍上決定に注目して)
応援よろしくお願いします
     ↓       ↓


にほんブログ村 競馬ブログへ

桜花賞回顧・・・!

6番人気、アンカツ鞍上のキストゥヘヴンが、
人気のアドマイヤキッスを抑えて1着!
前走見せた末脚がホンモノであったことを証明した。
折り合いが課題も、脚質的にオークスの距離でも向きそう。

アイアムエンジェルが行かずで、思ったよりスローな流れ。
そんな中、狙ったシェルズレイは思ったより後ろからだった。
勝ち馬ほど切れる脚が無いだけに、
もう少し前に行って欲しかった。
ここから5着なら頑張ったほうか。

ダイワパッションテイエムプリキュア
全く見せ場なし・・・
今回完敗だった2頭、
特にダイワの方は人気を落すのは必至。
次走以降注目したい。

とは言っても、最も今後を期待するのは
フサイチパンドラ
今回の完敗には理由がありそう。
人気落ちでおいしい存在になっていきそうだ。

それにしても、今年も8番枠より内の馬は連対できなかった・・・
改修工事でスタート位置が変われば、
この傾向は終わるのだろうか。


(勝ち馬の末脚に驚きながら)
応援よろしくお願いします
     ↓       ↓


にほんブログ村 競馬ブログへ

今日の結果!

阪神11R 桜花賞
シェルズレイ
7番人気 → 5着

直線でジリジリとしか伸びず。
ここは力負けだろうか。

今週はG11鞍しか買えず・・・

来週は皐月賞!
本命予定は先週も触れた、外国人騎手の乗るあの馬・・・
微妙な人気薄に期待!

桜花賞!主役は・・・!?

明日の午前中に出かけるので、桜花賞の買い目を!

阪神11R 桜花賞

本命には初志貫徹で、16番シェルズレイを!
前走チューリップ賞はアドマイヤキッスに抵抗し、クビ差の2着。
早めに動いて勝ちにいった競馬でクビ差・・・
本番で着順がひっくり返ることも大いにあり得る。
能力はアドマイヤが1番だが、好位につけられる分こちらを本命に選択した。

対抗はやはりそのアドマイヤキッス
1勝馬として重賞に挑戦した前走・・・
当時から、陣営は超強気コメント。
G1の今回も例外ではなく、
クラシック全勝すら考えていそうな雰囲気!
ここは素直に信頼か。

3番手以下が難しいが、
コイウタを3番手にあげる。
先日のブログに書いたように、
関東馬は同レースで大苦戦しているが、
コイウタに関して言えば、今回は早めの栗東入りで、
輸送対策は万全。
しかも、鞍上に昨年のジュべナイルF以来となる横典が戻る。
横典はキストゥへヴンとの選択で、コイウタを選択!
やはり軽視は出来ない。

先週までは本命に考えていたフサイチパンドラだが、
今までのレースは全て荒削りで、
まだまだ成長段階であると見る。
かなりの素質の持ち主で、
それが開花すればG1制覇もあると思うが、
今回に限ってはレースセンスを重視して、4番手評価とした。
今後の成長に注目していきたい。

馬連
16 - 1.4.5.7.8.12.14.15.17


(本命が被った方は危険ですが)
応援よろしくお願いします
     ↓       ↓


にほんブログ村 競馬ブログへ

夜桜


桜花賞枠順発表!キッスは絶好枠!?

桜花賞の枠順が発表された。

1 ユメノオーラ    渡辺
2 アサヒライジング  柴田善
3 ラッシュライフ   四位
4 ダイワパッション  長谷川
5 テイエムプリキュア 熊沢
6 グレイスティアラ  田中勝
7 エイシンアモーレ  福永
8 アドマイヤキッス  武豊
9 アイアムエンジェル 柴山
10 アルーリングボイス デムーロ
11 ウエスタンビーナス 藤田
12 コイウタ      横山典
13 ミッキーコマンド  石橋守
14 キストゥヘヴン   安藤勝
15 ウインシンシア   秋山
16 シェルズレイ    岩田康
17 フサイチパンドラ  角田
18 タッチザピーク   柴原


注目のアドマイヤキッスは8番枠に!
ここ10年でも、
同枠は2勝(チアズグレイス、テイエムオーシャン)しており、
クラシック制覇に向けて悪い枠では無さそうだ。


逆に、内に入ったダイワパッション、テイエムプリキュア・・・

8番枠より内に入った馬の連対は、過去10年で、

ファイトガリバー (4番枠 →1着)
ブルーリッジリバー(6番枠 →2着)
シーザリオ    (7番枠 →2着)

なんと、この3頭だけ。
内枠有利が定説の阪神マイルだが、
桜花賞に限ると、??マークか。


それにしても、
ここ10年で8番枠が2勝、
      9番枠が3勝・・・

2つの枠で半分を占めている・・・

今年は8番枠の出番かも


(枠順実績に驚きながら)
応援よろしくお願いします
     ↓       ↓


にほんブログ村 競馬ブログへ

桜花賞!関東馬を軽視・・・!

いよいよクラシック開幕!

今週は桜花賞。
アドマイヤキッスが筆頭だが、そこまで抜けた馬もなく
混戦ムード!


アドマイヤキッス陣営の気になるコメント。


「 能力は桁違い だろう」


前哨戦のチューリップ賞の時も陣営は
「能力は抜けている」と表現し、
休み明けも苦にせず快勝。
本番のここでも再現なるか。

しかし、近年チューリップ賞の勝ち馬は不振で、
アドマイヤにとっては非常に嫌なデータか。
つけいることは可能かもしれない。


また、ここ10年の桜花賞で関東馬は
1勝、2着2回。
大苦戦と言えるだろう。
やはり3歳牝馬、遠征の影響が大きいと思われる。

そうなると、関東馬の
キストゥヘヴン、コイウタ、アサヒライジング、ダイワパッションは、
前哨戦好走でも軽視が正解かもしれない。

ただ、コイウタは桜花賞に向けて早くから栗東入りしている。
鞍上に横典を抑えたあたりにも勝負気配は窺える。
関東馬ならこの馬か。


関東馬を軽視すると、ずいぶんと絞れてくる。


狙いたいのはシェルズレイ
前走ではアドマイヤには屈したが、
脚質的にアドマイヤより安定している。
中央移籍後の初のクラシック騎乗となる
岩田の腕にも注目したい。

次いでフサイチパンドラ
これまでのレースは能力を出し切れていないレースが目立つ。
能力だけ見るとアドマイヤ以上では・・・とも思う。
ただ、こういう馬はもう少し大人になってから、
さらに上位騎手に乗り替わってから・・・
狙うべきかもしれない。まだまだ発展途上の気配はある。

2歳女王テイエムプリキュア
前走は休み明けで4着ならまずまず。
鞍上もG1を制した熊沢とのコンビに戻り、
巻き返しは必至か。


関西馬中心に、
シェルズレイ、フサイチパンドラ、テイエムプリキュア、
アドマイヤキッス・・・

今のところこのような感じで考えている。


最近は、

直前に予想変更 → 裏目 

というのがパターン化されている・・・

今週は予想を変えないように頑張ろう


(クラシック開幕にワクワクしながら)
応援よろしくお願いします
     ↓       ↓


にほんブログ村 競馬ブログへ

今日の結果!

中山11R ダービー卿CT
ダンスインザモア
5番人気 → 4着

福島11R 福島中央テレビ杯
ゴールドクラウン
6番人気 → 11着

中山10R 伏竜S
マルブツリード
3番人気 → 
馬連920円的中!

阪神9R 播磨特別
マイネルパシオン
4番人気 → 4着

阪神12R
ブライティアカーム
4番人気 → 9着

今日は結構自信あったのにカス当り一つで惨敗・・・
来週はG1!巻き返しを期す!

重馬場!逃げ馬重視で・・・!

中山11R ダービー卿CT
蛯名騎乗停止の影響は気になるが、初志貫徹で
3番ダンスインザモアを狙う!
前走中山記念ではカンパニーと同じ上がりタイム。
カンパニーがこちらに出てくれば人気になっていただろうし、
ダンスの人気薄は妙味あり!
昨日騎乗停止を宣告された蛯名の意地に期待する!
馬単
3 → 8
馬連
3 - 1.4.8.9.10.11.12.13.14.15.16


福島11R 福島中央テレビ杯
大外枠に入ったが、16番ゴールドクラウンを!
前走は出遅れ。小倉千二で出遅れでは論外。
そんななか、僅かコンマ5秒差。
能力上位は間違いない。
現級は既に勝っており、人気落ちのここは確実に狙い目!
福島巧者大西の手綱捌きに期待!
馬連
16 - 1.2.4.7.8.9.10.12.15


中山10R 伏竜S
10番マルブツリードが能力を発揮しないか。
前走は後方からの競馬で、全く度外視できる。
江田照に乗り替わってある程度の位置につけられれば・・・
馬連
10 - 1.2.3.9.11.12


阪神9R 播磨特別
8番マイネルパシオンの逃げ切りはないか。
ハナを切った近走は2着、4着と好走。
内のナリタの出方が気になるが、
絡まれなければ好走必至か。
関西遠征3戦目、雨で荒れた馬場を見方に出来れば・・
鞍上にもG1制覇で勢いに乗る善臣なら
後続を完封することも大いに考えられる。
馬単
8 → 2.5.9.10.11.12
馬連
8 - 2.5.9.10.11.12


阪神12R
本命には9番ブライティアカームを!
昇級戦の前走がいまいちも、ハナを切れれば変わるはず!
他にいく馬も見当たらず、ダート1,400にしては楽に逃げられる!
休養明けは厳しいが、今年好調の川田に期待する!
馬連
9 - 1.2.3.4.6.10.11.13.14.15


今日は逃げ馬中心に。

大阪杯は見。気持ちはカンパニー本命だが、雨が・・・


(長い目で)
応援よろしくお願いします
     ↓       ↓


にほんブログ村 競馬ブログへ

今日の結果!

阪神9R 明石特別
マヤノスターダム
1番人気 → 5着

阪神10R 道頓堀S  
マイネルデュプレ
5番人気 → 7着

阪神12R
カネトシアーネスト
8番人気 → 14着

中山11R 韓国馬事会杯
ラドランファーマ
6番人気 → 13着

切れ味炸裂はお預けに!また明日!

今日の狙い!!

阪神9R 明石特別
本命には7番マヤノスターダムを!
前走9頭立て4着もスローペースに脚を殺されたもの。
鞍上岩田なら同じ過ちはしないはず!
オナーチェイサーは距離短縮で・・・?
マルブツシルヴァーは前走展開に恵まれたと見て軽視する。
単勝
7 マヤノスターダム


阪神10R 道頓堀S  
本命には重賞馬、11番マイネルデュプレを!
前走は完全に折り合いを欠いたので度外視。
前々走33秒9の末脚で、
マチカネオーラに迫ったところを見ると復調ムードがうかがえる!
本来ならこんなところにいる馬ではないはず!
馬単
11 → 1.3
馬連
11 - 1.2.3.4.5.6.7.10.12.13


阪神12R
思い切って1番カネトシアーネストを狙う!
前走は外にふられるロスがあった。
内でロスなく運べれば強烈な末脚を発揮できないか。
単勝
1 カネトシアーネスト
馬連
1 - 3.4.5.7.8.10.13.14.15


中山11R 韓国馬事会杯
昇級戦になるが、10番ラドランファーマで足りないか。
ずっと芝を使われてきたが、前走初ダートで快勝。
ダートの方が合うのかもしれない。
鞍上もトップジョッキー横典に乗り替わる。
横典でこの人気なら妙味!
単勝
10 ラドランファーマ
馬連
10 - 2.6.7.12.13


(切れ味復活へ向けて)
応援よろしくお願いします
     ↓       ↓


にほんブログ村 競馬ブログへ

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。